スタッフ紹介

加賀整骨院 院長 中村和仁

加賀整骨院 院長 中村和仁

最終学歴
早稲田大学理工学部卒業 、西日本柔道整復専門学校卒業
有資格
柔道整復師、普通自動車第一種、第三種電気主任技術者、実用英語検定準一級、日商簿記検定一級、第ニ種電気工事士、移動式クレーン技能講習、高所作業車技能講習、玉掛け技能講習、電気取扱業務低圧、高圧、消防設備士四種甲類、六種乙類、七種乙類、国連英語検定B級、建設業経理事務士1級、柔道初段、他。
家族
妻、息子2人

これまでの経歴

子供の頃から本が好きで、いろいろと乱読していました。今は時間がないので、あまり読みませんが、純文学と歴史小説が好きでした。好きな作家は、三島由紀夫と吉川英治。小学校の頃は、コナン・ドイルとか、でしたけど。

また映画や音楽も大好きでした。アメリカ映画を中心に見ていました。好きな俳優は、ロバート・デ・ニーロ。「ゴッドファーザーPARTⅡ」以来、最も好きな俳優です。

音楽はビートルズが最も好きです。小学生の頃から、ずっと、です。何を聞かれても、大抵の事なら答えられると思います。例えば、「ジョンとポールが、ノーザンソングスを手放したのはなぜか?」とか。

大学の専門は高電圧工学なので、今の仕事と直接は関係ないと思われますが、人間も電気で動いているので、全く関係ないとは言えませんし、現在施術をしていて、こういう勉強をしてたから解るんだなぁ、と思う事が多々あります。人生、無駄なものはないですね。

パソコンをいじるのも好きでした。一番最初がシャープのX1。NECのPC-8801を経て、16ビットではPC-9800シリーズを使っていました。PC-9801RAで32ビット化。その後、MS-DOSからWndows3.1へ。パーテーションを分けて、コンシューマー系とNT系を使っていました。WindowsMeまではメーカー品を使っていましたが、PC/AT互換機が主流になったこともあり、自作へと移行。OSはWindowsで常に新しいものを使っています。

大学卒業後、某企業でサラリーマンとして勤務。

結婚して子供もいたにも関わらず、脱サラして、国家資格である柔道整復師の資格を取るため、専門学校に入学。

それと同時に整骨院にて勤務を始めました。当時は、今と違って、弟子入りのような感じで、なかなか患者さんに触らせてもらえず、自分の身体やベッドなどで練習していました。それでも、先輩ら相手にマッサージの実験台になってもらったりして、技術を磨いていきました。今にして思えば、「目で盗め」と言われていたことが当たり前だったことに、とても感謝しています。技術を盗むのに慣れましたから。w

大阪での分院長を経て、妻の実家のある石川県金沢市で、2010年に開業。

最初は健康保険での治療が大半でしたが、開業から2ヶ月ほど過ぎた頃に、交通事故に遭われた方が来院され、「どこもみてくれない」と言われてた事もあり、大阪時代に、何人も経験していたこともあって、「では、うちがやりましょう」と交通事故専門院として、生まれ変わりました。接骨院で交通事故専門と唱ったのは、石川県内では当院が初です。

ありがたいことに、当院での施術を求めて、金沢市だけでなく他の市町村ばかりか他都府県からも、来院されます。

私は、全てのゲストの方から「先生、ありがとう」と言ってもらえるよう、技術の向上をしてまいりました。

もし、あなたが体の痛みや不調にお困りなら、加賀整骨院に、一度ご相談ください。

加賀整骨院

〒921-8011石川県金沢市入江3-117 ファミリーポート入江1F